ドイツで妊娠出産子育て

ドイツと日本での妊娠出産育児の記録。3年半のドイツ生活を経て帰国しました。現在娘は2歳11ヶ月。

2月8日発売!ディズニーのおえかきせんせいを購入しました

娘が1歳になったばかりの頃に一時帰国したときにダイソーで購入したおえかきボード、小さくて持ち運びやすいので飛行機や電車の中で助かっていました。
今回の一時帰国では、おえかきボードをドイツへ置いてきたのですが、ANAの機内で同じようなおえかきボードをもらって、たまにおえかきしては
「ままーかいたよー」
と見せに来てくれる娘ちゃん。
絵を描くのも好きだけど、最近は自分の名前と2歳の「2」だけは読めるようになってきて、字に興味が出てきたところ。

帰国中にもう少し大きいサイズを買ってあげたいなと思って調べていたのがタカラトミーの「おえかき せんせい」
もう30年近く前、兄と私と妹の3人で順番に使っていた思い出のおもちゃ。
親戚に譲ってしまって実家にはないので同じものを購入しようと思っていたら、改良されていてアプリでうごくバージョンや赤と黒の2色のバージョンなどなど種類が増えている。
スタンダードな、私が実際に使っていたものが欲しかったんだけどAmazonでも6000円くらい。
こんなに高かったっけ?しかもひらがなシートは販売されていない、、、。

どうしたもんかと数週間悩んでいたら、
しまじろうバージョンとディズニーバージョンのせんせいが販売される予定という情報を見つけた!

しまじろう大好きな娘のことだから、迷わずしまじろうを選ぶかと思って画像を見せながらどちらが欲しいか聞いてみたら
「みっきーまんしゅ(ミッキーマウス)がいい」
とのこと。
あら珍しい!ディズニー大好きママとしてはうれしいかぎり。

いつもはAmazonで購入することが多いのですが、今回はヨドバシカメラで注文。
翌日には届きました!
f:id:choropin:20180211000857j:plain
早く開けたくて娘の手が写りこんでいてすみません。

使う前に説明をよく読んで指示通り作業します。
f:id:choropin:20180211002100j:plain

四角いスタンプで画面を何度も真っ黒にしては消してという作業を繰り返していたので、使いはじめてからは娘も真似して遊んでいました。

f:id:choropin:20180211002209j:plain
付属品は丸と四角のスタンプ、ペン、3枚のシートです。
丸いスタンプがミッキーのシルエットになっていて嬉しかったようで何度も押しています。
三角もあればいいのにな!

スクリーンは「マイクロカプセル方式」というもので、とても細かいです。
f:id:choropin:20180211002612j:plain

3枚のシートは
プーさんとピグレットとミッキーとミニー
ラプンツェルとカーズ
トイストーリー

プーさんが好きな娘はプーさんのシートに大喜び。
ハートや星の形もなぞりやすくて嬉しかったようです。
シートがカチッとはまるわけではなく、なぞりながら動きやすいのが残念。
とっても薄いシートだけど、力をいれて何度かなぞらないとうつらないのも残念。
ゆっくりとペンを動かすと濃くなることと、シートの上からは何度かなぞることがポイントだそうですが、娘にはまだ難しそうです。

大人が書くぶんにはうまくかけますが、2歳には難しいですね。はじめはなかなかうまくなぞれませんでしたが、何度も遊んでいるうちにだんだん上手になぞれるようになりました。

今日は一日雨だったので、おえかきしては別の遊びをして、またおえかきをして、、、と夜まで何度もおえかきをしてたのしんでくれました。
気に入ってくれたようでよかった!

来週から入院なので、おえかきなら病室でもうるさくないし、少し荷物になるけど持っていこうと思います。

シートの写真を撮り忘れたので後日またアップします!