ドイツで妊娠出産子育て

ドイツで子育て奮闘中。妊娠・出産・子育ての記録。現在娘は1歳半です。

100円で買える育児グッズ

ダイソーとセリアで育児グッズを大量購入

産後の便利グッズを調べていると100均で買える便利そうなものがたくさん!
100円で買えるものは100円で揃えようと思い、ダイソーとセリアを物色して色々と買いました。

ベビーカー用グッズf:id:choropin:20170426053044j:plain

  • 上段 フック

ベビーカー用に買いましたが、赤色と黄色のフックは部屋の中で袋やハンガーをかけるのに使っています。黒色のフックは2つセットでしたが、1つは重いものを提げすぎてしまったのか壊れてしまいました。もう1つは1年以上経った今でも使用しています。

  • 左下 ピンク色の帽子キャッチ

娘ではなく私が夏に帽子を被るときに使いました。

帽子に使用する以外にも、首にかけてハンカチを止めるとスタイになって便利です。

  • 右下 プーさんとミッキーのひざかけクリップ

ベビーカーや抱っこ紐からブランケットをかけるのに重宝しました。1年程使っているとバネの部分のネジが飛び出してきてしまい、娘が触ったり口に入れたりすると危ないので捨てましたが、100円で1年使えたので充分です。

安全グッズ 

f:id:choropin:20170426053938j:plain
  • 左端 指はさみ防止カバー

ハイハイをする頃にリビングのドアにつけていました。

  • 上段左側いたずら防止ストッパー

タンスの引き出しに使用しています。

  • 上段右側 コンセントカバー

プラグ部分に直接はめ込むものもありましたが、ドイツは日本とコンセントのタイプが違うためこれを購入しました。残念ながらサイズが合わず使用できませんでした。

  • 下段左側 コーナーカバー

プーさんが可愛くて気になって触ってしまいすぐに取られてしまいました。

両面テープで何度か貼りなおしましたが、娘がなめて粘着部分がとれてしまい、しまいこんでいます。

  • 下段右側 キャビネットロック

靴箱と、娘に触ってほしくないものを入れている棚に使用しています。

せっかくつけていても私がロックをし忘れてあけられてしまうことが何度かありましたが、1歳になってからは中に入っているものを触ってはいけないと理解してくれて、今では、開いていると「あ~あ。」と言いながら指をさして教えてくれます。