ドイツで妊娠出産子育て

ドイツで子育て奮闘中。妊娠・出産・子育ての記録。現在娘は1歳10ヶ月です。

妊娠5ヶ月 日本で初の妊婦健診

ドイツから日本へ帰国した翌日。

疲れていたけれど手続きしなければいけないことがたくさんあって朝から区役所へ。

渡独する際に住民票を抜いていたので、転入届を提出。妊娠していることを伝え、親子健康手帳(母子手帳)をもらい、出産予定の産婦人科へ電話で予約。

 f:id:choropin:20170410070605j:plain

帰国前に母が実際に産婦人科を訪れ、ドイツから妊娠5ヶ月で帰国するということを伝えていてくれたので、名前を言うとすぐにわかってもらえた。

飛行機の中でおなかが張って心配だったので今日すぐにでも診てもらえないかとお願いしてみたけれど、「今もう張っていないのなら大丈夫。もし出血があったりまたお腹が張ったりしたときは電話して。」と言われ、4日後に妊婦健診の予約。

 

日本で初めての妊婦健診のため、本来であれば妊娠初期に受ける検査をすべて受けた。

  • 血液型
  • 不規則抗体ー抗P1抗体※
  • 子宮けいがん検診ー異常なし
  • 梅毒血清反応(-)
  • HBs抗原(-)
  • HCV抗体(-)
  • HIV抗体(-)
  • 風しんウイルス抗体ー16倍※
  • HTLV-1抗体ー16倍未満
  • クラミジア抗原(-)

 (-)は異常がないということ。

赤文字※の部分は異常があるという言い方はおかしいけれど、追記が必要なのでいつか詳しく書きます。

 

毎回の健診内容は、

検尿→血圧測定→体重測定→※乳頭チェック→お腹の上からエコー→先生とお話

という流れでした。

※完全母乳推奨の産院だったため、出産前から乳頭マッサージをすすめられ、個室で助産師さんから乳頭チェックをされました。

 

私自身の体重は、妊娠前は52kgだったのが悪阻で7kg以上減り45kgになっていました。

しかし、悪阻がおさまってからは食欲旺盛で、帰国して5日で更に増え、妊娠前の体重より+2kgの54kgでした。

 

 

妊娠19週2日

「心音を確認。トクトクと響く音に感動。

エコーでは顔つきもはっきりとわかり、手足を元気に動かしている様子に安心。」

  • 大横径(胎児)45mm
  • 推定体重(胎児)250g
  • 体重 54kg
  • 血圧 100/59
  • 浮腫(-)
  • 尿たんぱく(-)
  • 尿糖(-)