ドイツで妊娠出産子育て

ドイツで子育て奮闘中。妊娠・出産・子育ての記録。現在日本に一時帰国中。娘は2歳3ヶ月です。

もうすぐ2歳の娘 入院4日目

11月17日 入院生活4日目
朝8時起床
36.1度

11時
38.7度
診察
採血の結果は異常なし。
検便の結果はわかるまで4日以上かかるらしい。
熱が下がってから24時間経過したら帰宅できるとのこと。
今日の入院は確定。

1度熱が下がっても、38度以上が出るとまたそこから24時間。
長期戦になりそう。
f:id:choropin:20171122063615j:plain
病院内の売店で見つけたのでプーさん大好きな娘のために購入。
冊子が2冊と、カメラのおもちゃが入っていると思ったら別のおもちゃで残念。

13時から16時までママのお腹の上でぐっすり。
寝始めはお腹の上だけど寝たあとに夫が抱いてベビーベッドに移動させても熟睡。
こんなとき、1人だと身動きがとれなくなるので夫がいてくれてありがたい。

20時
38.5度
解熱剤を飲む。
明日の入院もほぼ確定。
夫は帰宅。

20時半
絵本をよんでいると
「うんちしたい。トイレでしたい。」
と言うので急いでトイレへ。
お腹が痛いようで、泣きそうになりながら下痢。でも少しだけ固くなってきた。

スッキリしたのか、ごきげんに。
部屋に戻ってきて新しいオムツをつけるついでにお腹やお尻をキレイに拭いてあげると
「きもちいいねー。あったかいねー。」
とニコニコ。本当によくしゃべるのでうれしい。

21時
「パパにもしもししたい」
と言うので夫に電話。

電話を切り、そろそろ寝ようと声をかけると、iPadを自分で片付ける。
「ママのうえでねんねする」
と言うので、今日もモニターをつけるから別々のベッドだよと伝えると
「ひとりでねんねする」
と言って自分のベッドでコロコロ。

家では授乳していた授乳しながら、卒乳後は私のお腹の上で寝るのが習慣になっていたので、ひとりで眠ることができて感動。
体調が悪いから泣く元気もないだけかもしれないけれど。

大好きなティガーのぬいぐるみを抱き締めて21時半 就寝。