ドイツで妊娠出産子育て

ドイツで子育て奮闘中。妊娠・出産・子育ての記録。現在娘は1歳半です。

コンビミニでベビー服を購入

ベビー服購入

combiminiがセール中だったのでベビー服を注文。肌着と帽子も入れて、9点で5000円!
combiminiはセールやキャンペーンを頻繁にしているので、安いときを狙って出産までに3回買い物しました。
日本にいたら産後も買っていただろうなー!
f:id:choropin:20170423074235j:plain
短肌着は雑誌やサイトのプレゼントなどでたくさんもらったので、長肌着とコンビ肌着と部屋着を購入。

使用後の感想

肌着は産後すぐに使うし、汗をかいたり汚したりで何度も着替えさせていたので何枚あってもたりない!
入院中は汚れた服を持って帰って洗濯して翌日持ってきて、、、と母がしてくれたのでなんとかなりましたが、たくさん持っていてよかったです。
長肌着は産後すぐに着せられるように50サイズを、コンビ肌着は足を動かすようになってから着せられるように60~70サイズを、部屋着は70サイズを購入し、生後4ヶ月頃~9ヶ月頃まで着せていました。
産後すぐは、短肌着の上から長肌着を着せていましたが、足をバタバタとよく動かす子だったため、長肌着がしょっちゅうはだけていました。
股の部分にボタンがあるコンビ肌着だと足を動かしてもはだけてお腹が見えるということがなくて便利でした。
ドイツの家の中は暖かいので、ハイハイをするようになるまでは服は着せずに短肌着+コンビ肌着の状態で過ごしていることが多かったです。

出産祝いにおすすめのサイズは80以上

個人差があるとは思いますが、50~60サイズはあっという間に着られなくなり、70サイズは半年間ぐらい、80サイズは生後7ヶ月頃~大きめだけど着せはじめて1年以上経った今でも着ています。
50~60サイズで高価な服を買っても、産まれてすぐはあまり外出もしないので着る機会が少なくてもったいなかったです。
出産祝いでもらった服も80サイズのものが一番長く着ることができていてありがたいです!