ドイツで妊娠出産子育て

ドイツで子育て奮闘中。妊娠・出産・子育ての記録。現在娘は1歳半です。

ドイツ ケルンのレゴショップ

ケルンにあるレゴショップへ行ってきました!
f:id:choropin:20170912055026j:plain

入口付近にはシンデレラ城↓
f:id:choropin:20170912060407j:plain

自由に作って遊べるスペースもあり、年配の方まで夢中になっています。
f:id:choropin:20170912055738j:plain
娘も楽しそうに遊んでいました。
f:id:choropin:20170912055824j:plain

小さくて口にいれると危ないからと買っていなかったレゴブロック。
そろそろ買っても大丈夫かな!

子ども用の商品もたくさんあります↓
f:id:choropin:20170912055339j:plain

ビートルズのyellowsubmarineも可愛かった↓
f:id:choropin:20170912055446j:plain

こちらはパーツを選んで自分好みの人形(ミニフィグ)をつくれます↓
f:id:choropin:20170912055600j:plain

パーツをバラ売りしています↓
f:id:choropin:20170912060231j:plain


ケルン大聖堂からも徒歩圏内なので、観光ついでに立ち寄るのにおすすめです!

LINEアカウントが乗っとられた

先日、朝起きて、LINEを開こうとホーム画面のLINEアプリボタンを押して起動すると、「ログインしてください」の場面。
普段ログインしたままのはずだから、なぜだろうと思ってアドレスとパスワード入れるけどログインできない!

これは、もしや、乗っ取られたのかー!?

両親や義両親がプリペイドカード買わされてたらどうしよう!と焦って急いで夫から連絡してもらう。

「嫁のLINEが乗っ取られたかもしれないので、もし何かメッセージが来ても相手しないように。」


Facebookと連携していたので、そちらから無事にLINEにログインすることができた。
ログイン後にすぐにパスワードを変更したらLINEアプリからメッセージが↓
f:id:choropin:20170906210606j:plain

すぐに気づいたから被害がなくてすんだのか。
そもそも乗っとりじゃないのか。
でも、他の端末からログインされているなんておかしいよね。
アドレスとパスワードと電話番号の認証も必要なので、自分が乗っ取られるわけないと思っていたけれど、
乗っ取り犯はそういう情報がなくても他人のLINEにログインできちゃうんだろうな。
防犯しようがないよ。

娘の写真もたくさん送っているし、他人にみられるなんてなんだか恐ろしいけれど、日本に住んでいる家族や友人とはほぼLINEでやり取りしているので、ないと不便。
うーん。
とにかく誰にも迷惑かけずに済んでよかった。

家族のグループLINEに毎月アルバム作って娘の成長記録を残していたので、今までの記録がみれなくてショック!
と思っていたけれど、グループの画面開いてアルバムみたら、過去のものも全部見れる!
メッセージとして送信した画像は残ってないけれど。
アルバム機能を使っていてよかったー!

でも、寝返りをしたとか、背中に発疹ができたとか、日々の記録を母や義母にメッセージとして送っていて、それを見返しながらブログ書いていたので、それがなくなるとつらい。記憶がない、、、。

そういえば、娘が乳児湿疹がひどくて悩んでいたとき、母に「私も乳児湿疹ひどかった?」と聞くと「そんなこと覚えてるわけないでしょ!」と言われ、なんて冷たいんだ、、、と思ったけれど、

いやいや、そんなこと覚えてるわけないよね。
毎日目まぐるしく過ぎていき、日々成長し、また違う悩みが増え。

Googleフォトに保管している写真を見返しながら、記憶をたどってブログ更新がんばろう。

ちなみに、その後「たぶん乗っ取られてなかったー!ログインできたー!」と母に送りましたが既読無視されました。夫の忠告を守ってくれたのね。

1歳8ヶ月 家事が捗る

娘はとにかく寝ない子で、出産後の入院中から「また起きてるの!?」と助産師さんに驚かれるほど。
夜も3時間どころか30分毎に起きて授乳。
新生児の頃だけだと思っていたけれど、それが10ヶ月頃まで続き、

10ヶ月頃からは、朝は早いと4時や5時から「まんまー」と叫びながら起きて、昼寝はせず、夜は早くて21時、遅いと0時過ぎても寝ない。

1歳過ぎて歩くようになって昼寝をしてくれる日が増えましたが、長くて30分。起きているときは家にいるのがイヤで玄関をバンバン叩きながら「さんぽー!」と叫んで出かけたがり、朝から夜までずーっと外出。毎日公園か動物園。
家にいるとずーっと隣にいないといけないし、暇になったらすぐ母乳を欲しがるので外出していたほうが楽だったけど。

そんなわけで、1歳頃までは家事の時間がまったくとれず、娘が寝てから家事をするので自分は寝れず、常に寝不足でした。

1歳半を過ぎてからは夜も21時頃には寝てくれるようになり、
1歳8ヶ月の今では昼寝を1~2時間、夜は20時前後に就寝。朝は6時過ぎまで寝てくれるようになりなりました!

寝ている間に家事が捗る!

最近は起きているときに一緒に家事をしています。
洗濯物は一緒にたたんで、タオルは洗面所へ、自分の服や靴下などは自分の棚へ、片づけまでしてくれます。
f:id:choropin:20170906203924j:plain

1人で遊んでくれる時間が増えたので、料理や洗い物もできる!
こんな日が来るなんて、、、!

成長に驚きです。

もらって嬉しかった出産祝い

生後1ヶ月。
妹が関東から飛行機に乗って会いにきてくれました。
ディズニーシーで買ってきてくれた出産祝い
f:id:choropin:20170905085111j:plain

🐻シェリーメイちゃんのパペット
大きなぬいぐるみが初めてだったので、興味津々!
あーとかうーとか一生懸命話しかけていました。
赤ちゃんってぬいぐるみが好きなんですね。
1歳を過ぎた今では自分で手をいれて「こんにちはー」と言いながら頭をペコッとさせたりして遊んでいます。

🐻シェリーメイちゃんのスタイ
娘の顔よりも大きなスタイ!
1歳前後にとても活躍してくれました。

🐻シェリーメイちゃんのガラガラ
もらってすぐから腕につけてあげましたが、重くて動かせず。
ベビーカーにつけてあげると喜んでいました。
生後半年頃に活躍してくれました。

🐻シェリーメイちゃんのガーゼ
新生児期はとにかく1日に何枚も使うガーゼ。
家の中では無地で真っ白なガーゼを試用していましたが、外出時には可愛らしい柄の物を持ち歩くようにしていました。
1歳を過ぎた今でも活躍しています。

ドイツで100日祝い

100日祝い。
f:id:choropin:20170905074251j:plain
折り紙の飾りを作成。

お食い初めに向けてスーパーやデパートで鯛を探しましたが、黒鯛ばかりで赤鯛が見つからず、、、。
まぁ、どうせ娘は食べるわけではないから形だけでいいかと思い、鯛は断念。
f:id:choropin:20170905073333j:plain
質素なお食い初め

f:id:choropin:20170904231950j:plain
衣装は出産前にベルメゾンで購入しておいた袴風のベビー服。約3000円。
1歳のお祝いのときにも着られるといいなと思い、70サイズを購入。
まだまだ寝転がっているだけのときは大きめでも困らないだろうし。

100日祝いと初節句(生後3ヶ月)、1歳のお祝いとひなまつりのお祝い(1歳3ヶ月)、計4回着ることができたので、大きめを買っておいてよかったです。
1歳のときには普段の服は80サイズだったのですが、70でも入りました!

まだまだきれいなので、また女の子を授かることができたら着られるように大切に保管しています。

便利な100均の育児用品

ドイツにも1ユーロショップというものがありますが、日本の100円均一の質の高さとは比べものになりません!
日本へ一時帰国すると必ず100円均一を何店舗もまわります。
かゆいところに手が届く感じ、本当にすばらしいですね。

日本で過ごしているとドイツでの暮らしを忘れていて、ドイツへ戻ってから「ああーやっぱり買っておけばよかったー!」と後悔したものもたくさんあります。
日本からドイツへの送料は荷物の重さで決まるので、軽いものは安く送れるため実家の両親や妹がたまに送ってくれます。

先日送ってもらって重宝しているのがこちら
f:id:choropin:20170904225429j:plain

ドイツの我が家のお風呂はユニットバスのため、浴槽のとなりはトイレなので、浴槽の中で頭や身体を洗うしかありません。(シャワーだけの家が多いのでバスタブがあるだけでもありがたい)

娘が自分で立てるようになってからは、一緒に湯船につかり、身体があたたまったら栓を抜いてお湯を抜きながらシャンプーや洗顔をしています。

最近はシャワーが大好きで一緒に入っていてもシャワーの取り合いになっていたので、夢中でぺったんしている隙に大急ぎでシャンプー&洗顔をして、身体は娘と一緒に洗っています。

最近は夕食後もブロックや積み木で遊びたがってなかなかお風呂にはいりたがりません。そんなときは「ママ今日おなかがかゆいからゴシゴシしてほしいなー」なんて言うと喜んで一緒に入ってくれます。

新生児のパスポート作成

日本で出産して、2ヶ月の娘を連れてドイツへ✈
パスポートは産まれてすぐから必要なため、産後すぐにパスポートを作成しました。

20歳未満の場合、5年パスポートのみ取得可能です。12歳未満は、手数料が大人より安く、都道府県収入証紙2,000円と収入印紙4,000円の合計6,000円でした。

赤ちゃんのパスポート申請に必要な書類↓
○一般旅券発給申請書1枚 
※20歳未満は5年用
○戸籍抄(謄)本(6ヶ月以内の発行)1通
※家族で同時に申請する場合(戸籍が同一の場合)戸籍謄本は一家族につき1通
○住民票(原則不要)
※私の場合は本籍地と現住所が違うため住民票が必要でした
○本人確認のための書類
※「乳幼児医療証」と「健康保険の被保険者証」を使用しました。(コピー不可)
○写真(6ヶ月以内に撮影したもの)1枚
写真の規格
・ サイズ:縦45mm×横35mm
・ 顔の大きさ:頭頂からあごまでが34mm(誤差2mm以内)

写真を用意するのが一番大変でした!
写真屋さんで撮ってもらうのがいいのでしょうが、まだ生後1ヶ月も経っていない娘を連れていっても、予約した時間に起きていてくれるか、起きていたとしても泣かずにごきげんか、、、
悩んだ結果、自宅でデジカメを使って撮影しました。
お風呂上がりでご機嫌なときに、真っ白のシーツの上に娘を寝かせ、真上から撮影しました。
カメラ目線で「目は開けて、口は閉じる」
のが一番難しく、、、
赤ちゃんって基本、目を閉じて口がポカーンと開いていますよね。私の娘だけでしょうか笑
シーツの上に寝かせているとモゾモゾ動いてシーツがしわになり、時間がかかると泣き出してしまい中止、、、
何度か挑戦してなんとかうまく写真が撮れました。

1年以上経った今、パスポートの写真を見ても別人のよう、髪はないし顔はパンパンだし、、、これを5歳まで使えるのか!?

来月海外旅行予定のためパスポートを準備していたら、娘が自分の写真を見て「あかちゃん!あかちゃん!」と言っていました。
自分とは思っていないようです。